ビションフリーゼ×フジロックの森のアジサイ(新潟県湯沢町)

2021.10.2 ビションフリーゼ切り絵×フジロックの森のアジサイ(新潟県湯沢町)
※上記画像には、切り絵師さんの名前とURLの透かしを入れております。

ワンコ×新潟県の第二弾は、可愛いワンコとフジロックの森

下線なしハサミのみの切り絵師・切刻亭さんとの
わが村とのコラボコンテンツ「切り絵×新潟の風景」

第二弾が出来上がりました。



第二弾も、新潟県湯沢町の写真。

言わずと知れた、日本最大級のロックフェス・
フジロックの会場である、
フジロックの森のアジサイと、
可愛い犬種・ビションフリーゼとの
組み合わせです。




グッズ販売はこちら。(suzuri)
suzuriさんでは、主に服やバッグなどを
アイテム登録しております。

↓アイテム例



ポストカード等販売はこちら。(zazzle)
zazzleさんでは、主にポストカードと
その他シールやバッグなどを登録しております。


アイテム例↓






…で、でもさあ、
そもそも…


ビションフリーゼって何??



という方もいらっしゃるかと思うので。
(私も実は、今回初めて知った犬種さん💦)



まずはそれから簡単にお話して、

その後、フジロックの森のアジサイについて
ご紹介致しますね♪




ビションフリーゼについて



ビションフリーゼは、フランス原産の犬。
体高約30cmの小型犬です。
(wikiの説明はこちら)




こんなワンコさんですよ~↓↓
(フリー画像からの写真)

https://www.photo-ac.com/main/detail/3507494&title=%E6%9F%B5%E3%81%AE%E9%96%93%E3%81%8B%E3%82%89%E3%81%93%E3%81%A1%E3%82%89%E3%82%92%E8%A6%8B%E3%81%A4%E3%82%81%E3%82%8B%E3%83%93%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%B3%E3%83%95%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%82%BC
https://www.flickr.com/photos/83681952@N00/6857904664/

ふわっふわ真っ白で
とっても可愛い犬種さん!



頭部の丸っこいカットが
とっても特徴的ですよね。


これは
「パウダーパフ」カットというそうです。


ダブルコートで毛が多い
ビションフリーゼだから出来るカット
とのこと。


あ、なので、
パウダーパフではないカットの子も
おりますよ。

https://www.flickr.com/photos/35124676@N00/7229726436/
https://www.flickr.com/photos/16376872@N00/19641445784/






今回 切刻亭さんはパウダーパフで
切り絵を作成しておりまして、

この丸っこいカットの感じが出るように
毛先に氣を付けて切ったそうです。





切り絵単体の画像はこちら↓


切刻亭さんHPでのページはこちら



切刻亭さんのyoutubeより。
この切り絵を切っている動画。



切刻亭 さんは、切る前に、
その犬種の動画を色々たくさん
見るそうなのですが、


ビションフリーゼは性格もとっても可愛くて、

陽氣で誰にでも笑顔・甘えん坊・
寂しがり屋さんが多いみたい。
飼い主さんの後を追いかけている動画が
多かった、とのことです。




あんなに可愛らしい見た目で
そんな可愛らしい性格なんて…
たまりませんね。

是非検索して動画を見てみてください♪




ビションフリーゼがどんな犬種か
ご紹介致しましたので、次は、
フジロックの森のアジサイについて
ご紹介致しますね~。

フジロックの森のアジサイ

フジロックの森の場所はこちら
(入口付近のみどり橋にマークしてあります)




アジサイの場所はこちら(赤丸)

フジロックの森入口の看板。
2021年春に行ったら設置されていました!


ボードウォーク入口から
真っ直ぐ進んですぐの、
キッズランドの前にあります。

2021年7月18日撮影






切り絵の背景の写真はこちら↓

↑フィルター等でレトロに加工してあります。
元の写真はこちら↓

2021年7月18日撮影


カメラのF値1.4にして、
ふわっふわにぼかして撮ってみた写真。




…かなりぼかしすぎたのですが(笑)、
ちょうどビションフリーゼの切り絵の背景を
考えている時に見かけて、



ビションフリーゼのふわっふわの丸っこい
パウダーパフカットと、

このアジサイのふわっふわ感が
マッチしているな~、と思い、
この写真にした次第です。




2021年7月18日撮影

これを撮影した7月18日は、
まだアジサイは咲き始めたばかり。




苗場の街でも同じく、
7月中旬にやっと
アジサイが咲き始める。

2021年7月17日撮影
2021年7月17日撮影
2021年7月17日撮影




標高900mの山奥なので、
春と夏の訪れが遅く、
桜もアジサイも、
他の地域よりも咲くのが遅いのです。







見頃は7月末~ぐらいからでしょうか。

2021年7月25日の朝撮影。
朝日が綺麗に照らしてくれました!

上記は一週間後の7月25日に撮影。

結構開花が進んでましたね。
これからが見頃!という感じ。





三雪村のyoutube channelでも、
この朝日が差したアジサイを撮影しております。
(該当する54:20ぐらい~から再生されるように
設定しております↓)



ちょうどトンボがたくさん宿り場にしていて、
とても綺麗な風景でした。





で、ここで思ったのが…




見頃がちょうど7月末~ということは…

まさにFUJIROCKが開催される時期が見頃!

2019年7月26日 フジロック初日
2019年7月26日 フジロック初日
この時は、あんなウィルスが流行するなんて思ってもみなかったなあ。


2021年はウィルスの影響で
8月下旬に開催が延期されましたが、

例年は7月下旬~末ぐらいに行われるので。



きっとこのアジサイたちは、
フジロックのお客様を
毎年お出迎えしているんですね✨



2022年はウィルスが終息し、
またアジサイたちが多くのフジロッカーさんを
お出迎え出来るように
心から祈っております。






フジロックの森の四季の風景

上記でご紹介した動画以外にも
フジロックの森の動画はいくつか
youtubeにUPしております。


秋・紅葉のフジロックの森。




浅貝川のせせらぎ音と
フジロックの森の四季の風景。




新緑のフジロックの森を歩く音。

↑この動画では
エゾハルゼミの声が響き渡っています♪


エゾハルゼミは、
涼しい地域の落葉樹の森に
生息する蝉。

なので、同じ新潟県でも
平地などの方では聞こえない
5月下旬~の蝉の声なんですよ。

聞いたことがない方は、
↑是非聞いてみてくださいませ。








フジロックの森は
山の中ですが、
ボードウォークは起伏がなく、
とてもお散歩しやすい道です。

2021年5月28日撮影 新緑のボードウォーク






そして、森の中なので
自然がとても身近ですし、
山々を眺められる場所もあります。
四季折々の大自然が堪能出来る場所です。



春の風景↓

2021年4月30日撮影 山奥に新緑が芽吹いてきた頃です
2021年4月30日撮影  桜と新緑と浅貝川


森からは、新緑のドラゴンドラも見えます!

2021年4月30日撮影


そして春の名物は、水芭蕉群生地。
水芭蕉が一面に咲きます。

2021年4月24日撮影
2021年4月24日撮影
2021年4月30日撮影。
わずか一週間で、もう大きくなって、花の見頃は終わり。
生命力にあふれた水芭蕉たちです!







5月後半~の新緑の季節の風景↓
新緑の緑色は本当に美しいです✨

2021年5月28日撮影
2021年5月28日撮影
2021年5月28日撮影
2021年5月28日撮影

新緑の森には、先程
動画のところで記した
エゾハルゼミの声が響いています♪

偶然ボードウォークのすき間にいたエゾハルゼミ







夏の風景↓
写真は7月中旬で、上記の新緑よりも
約2か月経ちました。

緑が濃くなりましたね!

2021年7月18日撮影
2021年7月18日撮影
2021年7月18日撮影



春の可愛い水芭蕉たちも
すっかり大きくなりました!

2021年7月18日撮影
ボードウォークを侵食する程成長する水芭蕉たち。



奥のフィールドオブヘブンにも、
アジサイがたくさん群生しております。

2021年7月18日撮影
2021年7月25日撮影



あと、入口の駐車場の前には
6月~、一面黄金の草が生えて
黄金の草原が出来て綺麗ですよ~。

2021年6月9日撮影



藤も咲くのが遅くて、
6月頭ぐらいから咲いておりました。

2021年6月8日撮影








秋の風景↓
秋はやっぱり紅葉!
近くの紅葉、遠くの山々の紅葉。
どちらも堪能出来ます。

2020年11月1日撮影 フジロックの森の紅葉はピーク!
2020年11月1日撮影  フジロックの森より高い山の紅葉は終わりかけです
キッズランド周辺のアジサイ、秋はこんな感じ。
フジロックのお出迎え、お疲れ様でした!



紅葉のドラゴンドラも
フジロックの森から見えますよ♪



…ちなみに、ドラゴンドラの長蛇の列です↓
2020年はウィルス対策で人数制限があり、
余計に待ち時間が長かったかと。

2020年11月1日撮影




フジロックの森には、
ドラゴンドラの待ち中か乗車後に
お散歩に来る方が多いようです。

ファミリーやご夫婦・カップル等で
楽しんでいらっしゃる方、多いですよ~

お一人でも勿論どうぞ!







…あ、ちなみに。
二居の田代ロープウェイの先に
OKKY(奥清津発電所)がありまして、
ここからも深山の山々を眺められます!

2020年11月1日撮影
2020年11月1日撮影。清津川のエメラルドグリーンが美しい…。
清津川はどこで見ても本当に美しい川です!

2020年の秋は、ウィルスの影響で
この上の二居ダムを眺めに行くことは
出来なかったのです。


ドラゴンドラから見える
エメラルドグリーンの二居湖。
これを間近で見ることが出来るんですよね!

2021年5月14日撮影 新緑のドラゴンドラから撮影した二居湖

2021年6月~、見に行けるようになったので
これから紅葉の季節になったら
見に行こうと思います!(今は2021年10月頭)









冬の風景↓
苗場は標高約900mらしく、初雪が例年11月です。

2020年の苗場の初雪は、11月4日でした。


そんな雪が降る始めた頃に訪れた、
初冬のフジロックの森の風景です↓

2020年11月11日撮影 雪が降っていて寒かったーー
ボードウォークに雪が積もって滑りやすかったです。
木の葉が散り落ちた森。


↓苗場スキー場も、冬を待っておりました。
雪と紅葉の白と赤が美しかった…。

2020年11月11日撮影


11月後半~ぐらいから、
冬は閉鎖されるフジロックの森。


真冬に一度、フジロックの森の手前まで
行ってみました。

2021年1月21日撮影。

入口手前で除雪は終わり。
スノーシューの足跡が森へ続いていましたが、
往復が1つづつだけだったから、
管理とかの仕事の人かも。


…春の新緑の季節まで、
フジロックの森は、雪の中で
眠りにつくのですね⛄










ということで、
フジロックの森の四季の風景を
お届け致しました!


どの季節も美しい自然の色が
堪能出来るかと存じます♪


それだけではなく、
桜🌸やアジサイが咲くのが遅かったり
雪が降るのが早かったりと、
平野や盆地とは少し季節がずれておりますし、

夏はクーラーいらずの涼しい苗場ですので、
単に雄大な自然、というだけではなく、
日常とは違う自然が楽しめるかと存じます。



まだまだ載せたい写真はあったのですが
今日は長くなったのでこの辺で…(笑)



最後に、いつものように、
グッズのリンクを再度掲載しておきますね。

そして、フジロックがない時でも、
是非フジロックの森へいらしてください♪



フジロックに参加の際は、
キッズランドのアジサイたちのお出迎えにも
是非注目してくださいね♪




読んで頂いてありがとうございました~~🐶




グッズ販売はこちら。(suzuri)
suzuriさんでは、主に服やバッグなどを
アイテム登録しております。

↓アイテム例



ポストカード等販売はこちら。(zazzle)
zazzleさんでは、主にポストカードと
その他シールやバッグなどを登録しております。


アイテム例↓










Follow me!